乳酸菌の基本を確認しよう

Home

乳酸菌で歯磨き、虫歯予防!

体に良いことづくめの乳酸菌。口内でも素晴らしい働きをしてくれるんです。

若い人を含め、日本人の大半が歯周病にかかっているとも言われています。歯磨きや口内の状況にもよりますが、口内に棲む菌の種類は700以上、人により100億~1兆個もの細菌が棲んでいます。

想像できないくらいの多さですが、口臭や虫歯の原因はこれらの菌にあります。とは言っても、すべての菌が悪影響を持つわけではなく、善玉菌と呼ばれる菌も口内には多数存在しています。 殺菌力が高いと言われる歯磨き粉を使うと、これら善玉菌まで排除してしまうことになってしまうわけです。

そこでおすすめしたいのが、乳酸菌歯磨き。ヨーグルトに含まれる善玉菌http://www.the99declaration.org/zenndamakinn.htmlに活躍してもらう方法です。歯磨き粉をつけずに一通り歯磨きをしゆすいだ後、歯ブラシにヨーグルトをつけ、軽く磨くというもの。これで歯周病菌などの悪玉菌のみを排除することができます。ヨーグルトはもちろん無糖のものを使用するようにしてください。この方法だと、歯磨き粉に入っている添加物をとらずに済みますし、天然の菌で歯周病予防になるので体にやさしいですね。

ただ、ヨーグルトの酸でエナメル質を傷つけるという意見もありますので、就寝前の歯磨きだけこの方法にするなど、上手に取り入れていってはいかがでしょうか。

↑ PAGE TOP